東海市で産業観光

東海市にも様々な企業があります。その中で見たり学んだり触ったりできる産業観光施設をご紹介します。

◆三大鉄工所の一つ◆

  1. 愛知製鋼・鍛造技術の館

愛知製鋼は トヨタグループ唯一の素材メーカーとして、 自動車分野を中心に幅広い産業界へ 進出している特殊鋼メーカーです。

この鍛造技術の館は、 鍛造総合事務所の1階と2階にあり、1階には自動車のカットモデルが展示され、鍛造品が車のどこに使われているか、車の動きと音声による説明で紹介しています。
2階には「自動車用鍛造品」と「大野鍛冶」について2つのコーナーに分けて展示。「自動車用鍛造品」のコーナーでは、鍛造の役割や歴史・技術の進化などを実物や映像で紹介し、各種の製品を通じて鍛造技術のいろいろな側面が見学できるようになっています。
一方、大野鍛冶のコーナーでは鎌倉時代に近江国から知多半島の大野谷(常滑市北部から知多市南部にかけての地名)に移り住んだ鍛冶屋さんが作った鍬や備中、手斧、船釘や鍛冶の道具などの実物が展示されています。また、昭和初期の鍛冶屋の風景をジオラマで再現し、音と光の演出でわかりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です