新事務所看板設置完了

皆様こんにちは。

中村不動産の新社屋に看板が設置されました。

サイズは3m×10m!

皆様の目にかなり留まるサイズ・場所となっております。

名前も中村不動産から「街の不動産SHOP」とし、

なじみやすく、気軽に入っていただけるように工夫致しました。

東海市内中に90㎝×180㎝の看板を立てさせて頂いており、

代表の中村の似顔絵付きということもあり、地域の皆様には

「看板見たことある」とお声を頂くこともあります。

市内中の看板もデザインを新たにしていく予定です。

東海市にいらした際はぜひ探してみてください。

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ街の不動産SHOPにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

 

寺本モデル 完売

皆様こんにちは。

名鉄常滑線「寺本」駅 近くにて公開していたモデルハウスが完売いたしました。

こちらの物件は3宅地中、2宅地を注文住宅・1宅地を建売(モデルハウス)として分譲しておりました。

公開時には近隣の方含めたくさんの方にお越しいただきました。

ありがとうございました。

東浦町のC棟モデルハウスもすでにご購入いただいておりますので、

モデルハウスとして公開している現場はなくなってしまいましたが、

東浦町同分譲地内の建売D棟・E棟は外構工事を残すのみとなっており、内覧可能です。

新社屋もジブンハウスプランで立てておりますので、少し内装が違いますが、モデルハウスとしてもご覧にいただけるようになっております。

また、寺本モデル近辺にて土地分譲も行っております。

建売・土地ともに内覧はいつでも可能です。

ご興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

 

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

事務所移転のお知らせ

皆様こんちには。

台風が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

以前少しお話させていただきましたが、中村不動産の新社屋が完成に近づいて参りました。

それに伴い、現在、現事務所(新日鉄前駅)から移転の真っ最中でございます。

新社屋の工事進捗としまして、建物は完成し、外構工事をしている所です。

荷物も徐々に新社屋に運んでおり、現事務所と新社屋を行き来する毎日です。

現事務所も改装工事が入っており、皆様にはご迷惑をおかけいたします。

一日も早く新社屋でお客様をお出迎えできるよう日々精進しておりますので、

2週間程ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご了承のほど宜しくお願い致します。

 

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

 

残り2棟!新築戸建販売情報

皆様こんにちは。

名鉄河和線「巽ヶ丘」駅 徒歩5分の巽ヶ丘5区画分譲が残り建売2棟となりました。

以前からモデルハウスとして使用していたC区画は販売済。

現在販売中の2棟は南側道路に接面のD区画・E区画になります。

敷地面積70坪超えで車4台+庭付きと広々としております。

建物はいずれもジブンハウスプラン。

シューズクローク付きの広々玄関に、オープンな間取りで20畳になるLDK。

室内干しも楽々のフリースペース。たっぷり収納可能なWICなど

魅力たっぷりの住宅となっております。

同仕様のモデルハウスはいつでもご覧いただけます。

土日には現地にスタッフが待機しておりますので、お気軽にお越しください。

 

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

現場日記

皆様こんにちは。

東海市荒尾町に建設中の中村不動産新社屋の工事、着々と進んでおり、足場が取れました。

外壁工事は完了し、内部造作中です。

皆様にご覧いただける日も近づいてきました。

新事務所には皆様の目につきやすい大きな看板も設置予定しております。

完成をお楽しみに!

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

販売会開催中

皆さまこんにちは。

本日から3日間、新しく名鉄常滑線「寺本」駅近辺でオープンハウスを開催しております。

広々70坪越の敷地に車3台と庭付き約31坪の住宅となっております。

また、駅から徒歩3分と好立地。

他にも国道155線沿いに建築条件付き分譲地を2宅地販売しております。

建売分譲地にてスタッフが待機しております。

詳細はこちら↓

知多市寺本の不動産【分譲住宅】情報

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

 

JPMC活用研究会

皆さまこんにちは。

本日は、サブリースを中心に賃貸住宅に関わる事業を行なっているJPMC日本管理センター(株)のセミナーに参加させて頂いております。

弊社もパートナーズとして、サブリース契約を結び賃貸管理業務を行なっています。

ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので、JPMC日本管理センター(株)を少しご紹介させて頂きます。

日本管理センターは賃貸住宅に関する保証や運営を主体に事業を行っております。日本管理センターが提供するサブリースは、ハウスメーカーのサブリースとでは目的が明確に異なり、オーナーと同じ目線で賃貸住宅運営を行っていくことが大きな特徴です。
サブリースの管理戸数は74,000戸以上で、ハウスメーカー以外の企業では最多であり、全国1万名以上のオーナーが日本管理センターを選んでいます。
全国のオーナーに物件運営を任せていただける要因として、安定した経営が挙げられます。創業11年半で東証一部上場し、15期連続増収・増益を達成していることは、オーナーにご安心いただける理由となっています。

また、“ポストアパートメーカー”をコンセプトに、全国1,400社以上の企業とパートナー提携。地場ゼネコン、工務店、ハウスビルダー、リフォーム会社、賃貸管理会社と提携を組むことで集合賃貸住宅の新築はもちろんのこと、リフォームから一括借上、賃貸管理・仲介まで一貫して提供することが出来ます。

日本管理センターの技術を学び、様々なセミナーに参加し、少しでも地域の皆さまに安心して頼ってもたえる会社になれるよう精進していきます。

サブリース等賃貸に関して気になったことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

現場日記

皆様こんにちは。

本日は、新たに建設中の現場をご紹介いたします。

場所は半田市岩滑高山町。

名鉄河和線「半田口」駅から徒歩5分の2棟現場です。

東浦町緒川組田(巽が丘)の現場同様、ジブンハウスを採用しております。

進捗状況といたしましては、上棟が終わり、年内完成を目指して外壁工事を行っております。

内覧はまだできませんが、巽ヶ丘のモデルハウスにて同仕様のものがご覧いただけます。

同分譲地内にプラン違いの建売もございます。

一度に3棟を比較していただけるようになっておりますので、

少しでも興味を持たれた方は、ぜひ足を運んでみてください。

土日は現地にスタッフが待機しております。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

 

住宅における台風対策

皆様こんにちは。

先日4日に台風21号が愛知県に猛威を振るいました。

25年ぶりの暴風だったそうですが、皆様、けが等の身体被害・建物等の被害は大丈夫でしたでしょうか。

東海市でも一部の地域で停電等が起き、多くの人に被害が及びました。

ニュースでは屋根が飛んだり、飛来物でガラスが割れるなど、建物被害も多く見受けられました。

台風の多いこの時期、いつ自分の建物が被害にあうか分かりません。

早め早めの対策を皆様にしていただきたいと思います。

住宅における台風対策

悪天候によって最も大きな影響を受けるのは、やはりお家の外部です。
放っておくと雨漏りを引き起こし、ひいては建物の強度を落とす恐れもありますので、しっかりと対策を行ってください。

———————————
○屋根
———————————

屋根に雨漏りがある場合は、絶対に放置しないでください。
建物に水を浸入させることは、建物にとって大きなダメージです。

木造住宅の場合は、
雨漏り→水で構造が腐る→腐朽菌が大好きなシロアリ来襲!
という、怖い結果になってしまいます。

鉄骨造であっても、雨の侵入により構造体が錆びてしまい、脆くなってしまうケースもあります。

大切なお住まいの寿命を延ばすためにも、早急に対応してください。

また、台風の時は風が大変強くなりますので、雨の降り方が通常とは異なります。
普段、雨漏りをしていなくても、台風の時に限って漏ることもありますので注意深く見てください。

———————————
○雨どい
———————————

屋根などの雨を流すための雨どい。

雨どいは、落ち葉や泥などで詰まってしまう事があります。
確認して、もし詰まっていたら取り除きましょう。

台風の降雨量は、通常の雨の何倍もの量となりますので
普段は大丈夫でも点検が必要です。

水がはけきれないと、雨漏りの原因となりますので要注意。

———————————
○植栽や危険物
———————————

屋上やベランダ、玄関周りで植栽を楽しまれている方は、
台風が近づいてきたら早めに室内や物置などに移動してください。

物干し竿も危険ですので、高いところから床に降ろしましょう。
出来れば室内にしまって下さい。

もし、外にプロパンガスのタンクを設置しているお住まいの場合は、
しっかり固定してください。

———————————
○窓
———————————

雨戸やシャッターが付いていれば、早めに閉めるようにしましょう。

また、強い風で窓ガラスに物が当たればガラスが破損します、
窓の周辺には物を置かないようにしてください。

———————————
○外壁
———————————

これは特に台風だからと言うことではありませんが、
外壁のチェックは、日頃から行なってください。

【モルタルの外壁の場合】

壁面に亀裂がないか、塗装が浮き上がってペコペコしたところがないかなど、
チェックしてください。

【サイディング外壁の場合】

サイディングの板と板の間を埋めているコーキングが
切れたり剥がれたりしていないかを、チェックしてみてください。

 

以上をご参考に皆様の心がけ次第で被害は大幅に減ります。

ぜひ一度確認してみてください。

 

◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】土地情報多数掲載!今すぐ東海知多土地STOREにお問い合わせ下さい!052-689-0390
◆【東海市】【知多市】【大府市】【東浦町】住宅用地高価買取宣言!
◆運営:株式会社中村不動産(東海市東海町二丁目6-5かえでビル1F)

住宅購入者の市場調査

ハイアス・アンド・カンパニーが8月30日、全国の住宅購入者および住宅購入を検討中の消費者の意向、動向を探るために実施した市場調査の結果を発表したそれによると、物件の比較検討時に重視するのは、建売・注文住宅検討者ともに「立地」が1位となった。また、注文住宅検討者は、断熱性・気密性・防音性といった「性能」を重視する割合が高くなっている。

住宅購入を検討時、重視していた順に3つ。

 検討時に不安に思っていたことについては、「建物の性能に関する知識不足」がトップで、「立地・周辺環境に関する情報不足」が続いた。このうち、建売住宅検討者・既購入者では「立地・周辺環境に関する情報不足」が、注文住宅検討者・既購入者では「住宅性能に関する知識不足」の割合が、それぞれ高くなっている。なお、検討する際に参考にする情報は、ともに「住宅展示場・モデルハウス」がもっとも多かった。

 建売住宅の購入検討者に検討理由を聞いたところ、「価格が明示されている」「間取りや内装が決まっている」ことを挙げる人が多かった。しかし課題や不満な点として「自分で決められない」「外観が他の家と似ている」「自分の理想や希望に対してできることが少ない」ことが挙げられている。

 注文住宅の検討理由については、「間取りや内装について自分の理想のイメージが実現できる」ことが挙げられる一方、「金額」「間取り・内装などを自分で決めることが手間」「理想の家つくりが自分にできるか自信がない」ことが、課題や不満として挙げられた。

 こうした結果から、注文住宅・建売住宅のメリットは、いずれもデメリットや不安材料につながっていることがわかる。消費者の不安を解消し、顧客満足を高めるためには、十分な情報提供が重要だと考えられる。

 調査対象は、全国の25歳~39歳までの直近3年以内の住宅購入者・今後3年以内の住宅購入検討者。有効回答数は900人。

こういった情報を常に収集し、よりお客様のニーズにお応えできるよう日々努力しております。

調査元:ハイアス・アンド・カンパニー『アーキテクチャル・デザイナーズ・マーケット本部』新建ハウジングより